パパ活アプリを使うようになって3カ月が経過しましたが、パパたちとの関係は継続になっています。
3人のパパと定期的な関係を作ったばかりか、1回限りと言う方も何人かいます。
私のパパの中で1人だけ独身、継続した関係を持っているから将来はもしかしたら何て言う気持ちも持っていたりしました。
一番初めに会うことができた42歳の独身のパパ、食事を楽しむようになって3カ月が過ぎた頃に「次は食事ではなくてデートを楽しんでみない?」という提案をしてくれました。
もちろん私の答えは「はい」でした。
私の休日に合わせて時間を空けてくれて、彼の運転する車でドライブになりました。
景色の良い所まで連れて行ってもらって、久しぶりに開放的な気分をたっぷり味わうことができました。
もちろん、美味しい食事も食べさせてもらうことができて、その日は買い物までしてもらうことができちゃったんです。
こんな感じのデートをその後、数回続けることになったのですが、ある時、突然の告白されてしまったのです。
「デートも楽しむようになって、とても満足しているんだよね。どうだろうか、そちらさえよければ真剣交際も考えて欲しいと思っているんだ」
独身のパパから告白されて、心臓は破裂しそうな勢いでした。
時間を待たずにすぐに「私もそうしたいと思っていました」と返答していました。
その時のパパも嬉しい表情は、目に焼きついて離れません。
自分が想像していたような展開で、高収入のパパと恋人関係になってしまったのです。
同僚と同じようにパパ活アプリでパパ活をやって、私も再婚をという気持ちになっていたのですが、もしかしたら本当に結婚になるかもしれません。
セレブなパパとその後もとっても良い関係をつくりデートを楽しんでいます。

もちろん恋人同士ですから大人の関係も作るようになったし、悪いんだけど他のパパたちとの契約は解除してもらいました。
スナックの仕事はまだ続けていますけど、回数をかなり減らしてしまっているんです。
相変わらずパパはお小遣いをくれるし、一緒になるまではしっかりと面倒を見ると言ってくれています。