とても良い条件を出してくれたパパ、肉体関係を持つことがなくて大丈夫だと言ってくれていました。
PCMAXの中でメール交換をしっかりとやって、相手の方を判断していく事ができました。
その後は無料通話アプリで通話をして、そしていよいよ待ち合わせの約束になりました。
スナックの仕事がない夜に、メール交換をしてくれたパパと待ち合わせすることになりました。
想像していたよりもずっとステキ、身体もかなりがっちりしていて男性らしい雰囲気の方でした。
「今日はよろしくね」
「こちらこそ」
とても美味しい料理を食べさせてくれるというフランス料理のレストランで、フルコースを食べさせてもらうことになったのです。
この美味しい料理を食べさせて貰えるだけでも、すごい感激って感じでした。
やっぱり女性は美味しいものを食べるのが大好き、これだけのものをご馳走して頂けるのだから、普通に感激してしまっていました。
食事中に会話をしていると、パパになってくれた男性は独身のようでした。
この話を聞いた時、もしかしたらチャンスありかもという期待が持ち上がってしまったって感じです。
終始にこやかな笑顔で接してくれましたから、私も安心して彼との関係を続けられるなと思えたのです。
「君さえよければ定期的なパパになりたいんだけど」という申し出に「ぜひお願いします」と答えていきました。
こうして1人目のパパをみつける事ができて、しかも独身なので、もしかしたらって気持ちにもなれてハッピー気分でした。
Jメールとかハッピーメールでもメール交換をしていた男性たちがいました。

最初のパパと待ち合わせをした何日か後、別のパパとも待ち合わせをしてみました。
こちらも手応えはかなりあって、ただ既婚者だったので結婚は考えることができません。
それでもパパ活して2人目のアポを発見、この人も継続という話をしてくれました。