同僚が40歳にして再婚相手をみつける事に成功、しかも相手は会社経営をしている50代の男性です。
セレブ婚をすることになった同僚、その歓送会で酔にまかせて出会いの方法というものを聞いてしまいました。
パパ活なんて聞いて、ただただ驚くばかりだったのです。
通常パパを探すとなったら、肉体関係を持つことで囲ってもらってたくさんのお金を貰うといったものです。
愛人契約といったものをする女性たちは、それなりの数がいるんじゃないかと思います。
しかし、同僚は愛人のような肉体関係は持たなかったと話しだしたのです。
そんな関係が世の中にあるの?って本当に驚いてしまったのでした。
愛人とは肉体関係を持つことで金銭を支払うのが一般的です。
それなのに同僚は食事に付き合ってあげるだけで、毎回お小遣いをもらっていたなんて言うんですから。
「その人は奥さんと死別したらしくて、子供も大きくなっているから1人で食事をするしかなくてい、寂しかったみたいなんだよね。ネットで知り合って食事を食べていくと段々と関係が深まっていってね、まったくエッチしなくても小遣いくれるし、子供連れで食事に連れて行ってくれたりするようになったんだよね」
パパ活っていうのはセックスしなくてもいい関係で、それで毎回お小遣いを手渡して貰えるために、同僚は生活が随分楽になっていたようでした。
さらに、その男性から気に入ってもらって将来を共にしたいと言う事を告白されたようでした。
素晴らしい出会い方をした同僚、そして私にもそのようなパパは欲しいと思うようになりました。
もし独身のパパだったら再婚を相手にもピッタリかもしれない、なんと言ってもセレブと知り合って玉の輿に乗るのが私の夢でしたから、同僚のような方法でパパ募集をやっていく気持ちになっていました。